販売士検定情報

リテールマーケティング(販売士)検定は、商工会議所の検定試験です。

「小売・流通業界で唯一の公的資格」である販売士は、小売・流通業のみならず、卸売業や製造業、サービス業において販売や営業業務に携わる方にとっても、また商品開発や製造に携わる方にとっても、「最終消費者に一番近い位置にある小売の視点から」幅広い知識を修得するために役立つ資格です。

受験者は、業種や職域に関係なく、また就職活動や就職後に活かせる力を身につけたい学生にまで広がっており、合格者は「販売士」として各分野で活躍しています。BtoCの観点から「販売士検定」を社員教育に取り入れている卸売業や製造業もあります。業種を問わず販売士資格について「取って終わりではなく、取った後にビジネスに活かせる知識が身につく資格」という評価も聞かれます。

<こんな時にチャレンジ&活用!販売士検定>
◎キャリアアップや就職活動に活かせる資格を取りたい
◎ビジネスに役立つ知識を幅広く学びたい
◎転職にあたり、ビジネスの知識をブラッシュアップしたい
◎出産・子育てなどでキャリアが中断したが復職に向けてスキルアップしたい
◎社員教育に活用できる教材や検定をさがしている

また近年は、全国各地にある販売士協会(東海販売士協会もその一つです)や賛助団体等を中心に、販売士有資格者のネットワークも広がっており、情報交換や協業の動きも盛んです。販売士は、さまざまな業種・分野で活躍していますので「販売士としての知見をビジネスの共通言語として」異業種交流によりうまれるビジネスチャンスや新しい発見にも恵まれます。

販売士制度は、試験を施行するだけではなく、5年ごとの資格更新制度を設けており、合格後も講習会または指定の通信教育講座の受講によって知識のブラッシュアップを図ることができます。試験は5科目、検定級は3級・2級・1級の3つの級が設けられています。

検定試験の内容詳細・実施日・申込方法等は、→「商工会議所の検定試験」サイト(外部サイト URL https://www.kentei.ne.jp/retailsales)でご確認ください。

東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)の販売士検定実施会場リンク

実施会場の検定情報 販売士

名古屋商工会議所

岡崎商工会議所

豊橋商工会議所

半田商工会議所

一宮商工会議所

瀬戸商工会議所

蒲郡商工会議所

刈谷商工会議所

豊田商工会議所

津島商工会議所

春日井商工会議所

江南商工会議所

小牧商工会議所

東海商工会議所



  • 活躍する販売士インタビュー (動画制作:日本販売士協会)
PAGE TOP ↑